光脱毛とは・・・ 

皮膚の表面に黒い色素(メラニン色素)にのみ反応する特殊な光を照射し、毛根にダメージを 

与えムダ毛を生えさせないようにする脱毛方法です。 

・光脱毛 = フラッシュ脱毛 (呼び方が違うだけ)  

・特殊な光とは「インテンス パルス ライト」通称「IPL」と呼ばれている光の事です。 

・『レーザー脱毛』黒色や茶色に吸収されるレーザーを照射する脱毛方法です。 

・『ニードル脱毛』毛穴に専用の針を1本づつ刺して毛根に電気を流す脱毛方法です。  

 

     光脱毛と毛周期の関係とは・・・ 

毛周期とは、生え変わりのサイクルの事で「毛が抜ける⇒生える」 の3段階の周期があります。 

成長期:毛が成長する期間⇐ 毛根が大きくダメージを与えやすい成長期が光脱毛のターゲットです。 

退行期:成長が止まった毛が抜ける⇐ 1~2週間で抜け落ちていく。 

休止期:毛が再び成長する準備期間⇐ 1度抜けても時間が経つとまた成長が始まります。 

しかし、前よりも細く弱い毛になって生えてきます。

 

         1回目    1~2か月   2回目   1~2か月   3回目

        光を照射    ~     光を照射    ~     光を照射

光脱毛のメカニズム

一度ダメージを受けた毛穴から生える毛は、前よりも細く弱くなっていき、結果、

目立たなくなっていきます。

 

 照射する光は、黒い色素に反応してしまうので、日焼けした肌や色素沈着が濃い部分

 には利用できません。 

 

 黒い色素が脱毛のキーポイント 

  うぶ毛や白髪のような色素の薄い毛には効果が得られない ×

  黒い毛や太い毛には、効果が期待できる     ○  

  黒い肌のうぶ毛や細い毛は効果が出にくい     △  

  白い肌の黒い毛や太い毛には効果が出やすい     ○  

 光脱毛について

 

 一般的な光脱毛のメリット・・・ 

 ・広範囲を短時間で処理が出来ます。 

 ・肌への負担が小さい。 

 ・痛みが少ない。 

 ・レーザー脱毛、ニードル脱毛に比べて費用が安い。 

 

 一般的な光脱毛のデメリット・・・ 

 ・日焼けした肌や、色素沈着した部分には利用できない。

 ・うぶ毛や白髪への脱毛効果は期待できない。 

 ・シミやほくろには照射できない。 

 

 セレピのセルフ脱毛機 光脱毛のメリット・・・ 

 ・一般的な光脱毛のメリットに加えて・・・ 

 ・長い実績をもつ日本の製造メーカーが設計しているので安心です。 

 ・特殊冷却装置によりジェルが不要になりました。 

 ・恥ずかしい部位もセルフで安全に処理できます。 

 ・今までにない1ショット単位の精算で、しかもリーズナブルです。 

 体毛について

 

 全身に生えている体毛の数は、約150万~200万本といわれ、

 表皮上に出ている毛は、全体の3分の1といわれています。 

 

 大きく分けると「性毛」と「無性毛」の2種類に分けることができます。 

 「性毛」とは・・・ 

 第2次成長期に伴って生えてくる毛のことです。 

 ワキ毛・陰毛  男性の場合はプラス、アゴの毛・胸毛・すね毛 

 〈特徴〉毛穴に体臭の発生源であるアポクリン汗腺があることです。 

 毛が太く、生える方向がバラバラで毛包の組織が強い。

 毛周期が1~2年と長いので脱毛を完了するまでに長期間を要します。 

 「無性毛」とは・・・ 

 性毛以外のすべての毛のことです。 

 〈特徴〉毛が細く、生えている方向が一定しています。  

 毛周期が短いので短期間で脱毛が終了できます。 

 光脱毛について

 

   一般的な光脱毛のメリット・・・ 

 ・広範囲を短時間で処理が出来る。 

 ・肌への負担が小さい。 

 ・痛みが少ない。 

 ・レーザー脱毛、ニードル脱毛に比べて費用が安い。 

  一般的な光脱毛のデメリット・・・ 

 ・日焼けした肌や、色素沈着した部分には利用できない。 

 ・うぶ毛や白髪への脱毛効果は期待できない。 

 ・シミやほくろには照射できない。 

 

  セレピのセルフ脱毛機

   光脱毛のメリット・・・ 

 ・一般的な光脱毛のメリットに加えて・・・ 

 ・長い実績をもつ日本の製造メーカーが設計しているので安心。 

 ・特殊冷却装置によりジェルが不要になりました。 

 ・恥ずかしい部位もセルフで安全に処理できます。 

 ・今までにない1ショット単位の精算で、しかもリーズナブルです 

部位ごとの毛周期と再生スピード

 

 「毛周期」とは、毛の生え変わりのサイクルのこと。 

 

 表皮上に出ている毛は、全体の3分の1と言われています。

 脱毛してもすぐに毛が生えてくるのは皮膚の下でスタンバイしていた毛が、

 表皮上に現れてくるからです。 

 

 一番毛周期が長いのは、頭髪で3~4年で抜け落ちていきます。 

 眉毛は、毛周期が短い部位の1つで3~4カ月で生え変わります。 

 

 部位によって成長のスピードや、生え変わりの日数が異なるため、

 同じ日に脱毛処理をしても新しい毛が伸びてくるタイミングが

 部位によって異なってくるのです。

 光脱毛のしくみ

 成長毛は照射によりダメージを受けて抜け落ち、

 細い毛として再生する事を数回繰り返していくたびに細く弱い毛となり、

 目立たなくなっていきます。 

 

 最終的には、毛の再生ができなくなった毛穴は収縮して

 毛穴も目立たなくなっていきます。 

Copyright by 2016 selepi Japan All Right Reserved

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon